平成27年に始まった動画大賞ですが、それまでに3回(4月・7月・11月)、まちの駅ネットワークとうがね情報発信委員会「みのりの郷東金マルチビジョンなんとかし隊」は、みのりの郷東金とタッグを組み「ふるさとmini動画大賞」を開催いたしました。

東金の動画コンテンツを盛り上げるべく、みのりの郷東金にあるマルチビジョンをなんとかするべく巻き起こったこのイベントには、市内外から数多くの映像作品・たくさんのスポンサー企業の賛同を集めることが出来ました。

様々な人、様々な視点・価値観、様々な想いから作られた作品は、観る人全ての心を掴み、イベント後半部の座談会でも様々な意見を得ることが出来ました。

 

 

回のふるさとmini動画大賞では、7月3日、東金商店街にある旧税務署の建物で開催されました。



応募部門

第4回の動画大賞は、応募部門を設けております。条件をご確認いただき、応募用紙に記載しご応募ください。

一般部門

・下記条件に該当しないもの

ジュニア部門

・高校生以下(18歳以下)であること

シニア部門

・65歳以上であること


お店部門

・店舗独自に撮影・編集をしたもの

  もしくは

・個人が店の了承を得てその店舗を題材とした動画となっているもの

インターナショナル部門

・海外国籍であること

・外国人から見て「ここが変だ」とか「ここがステキ!」など率直な思いを動画にしてもOK

 You can make a video about your feeling in Japan, like a "It's wierd!", "It's really nice" and stuff.



ダウンロード
申込用紙:手書き用
チラシ裏面の規約を良くお読みいただき、開催趣旨を承諾の上お申し込み下さい。複数作品を申し込む場合、作品の数だけ申し込みが必要です。
4回 ふるさとミニ動画大賞 申し込み用紙.pdf
PDFファイル 91.4 KB

申込用紙:PC入力用

内容ご確認の上、ご入力ください。

Microsoft Excelシート[20kb]